水中を飛ぶ

漫画・本・映画・ゲームなどの感想。メルストプレイしています。自分のキャラ模索中。

【メルスト】にゃんこ攻略とロード・トゥ・グローリー

 

イベント攻略の話。

続きを読む

7/9 日記

PC来ない……。7月7日発送じゃないの……?

 

読んでいる

盤上の夜 (創元SF文庫)

盤上の夜 (創元SF文庫)

 

 将棋・囲碁・麻雀などのボードゲームをテーマにした短編集。SFかな。珍しいところではチャトランガ・チェッカーなど。全編面白かったが、いくつかの話は人を選ぶかも。

チェッカーのチャンピオン・ティンズリーとプログラム・シヌークとの戦いを描いた「人間の王」、ブッダの子・ラーフラの迷いと悟りを表した「象を飛ばした王子」は面白かった。ただ強い相手との戦いを求め、世界チャンピオンのタイトルを返上してまでシヌークとの公開大戦を選んだティンズリー氏が熱い。

「幹が折れた人のほとんどは、折れたまま、それでも枝を伸ばしていかざるをえないのです」

「大樹は、己れの幹のありさまを気にしないものでしょう?」

 

観た

サクラクエストを13話まで観ました。

SHIROBAKO花咲くいろはも面白かったが、これは合わなかった。 

話のテンポが遅いと思う。13話かけて、間野山の状況はほとんど変わっていない。主人公たちの掘り下げが足りていないので魅力を感じないし、問題を解決させようとするキャラクターの行動が浅い。結局問題を解決するのは主人公たち以外の人の力が大きい。現実は実際にこんなケースが多いのだろうが、アニメなのだから多少リアルじゃなくても爽快感のある解決が観たいです。

2クールあるがここからエンジンがかかってくるのか……。

 

観ている

 グランラガンを観ています。現在10話。初めて観たけど面白い。話がガンガン進んで気持ちがいい。

【メルスト】7月のロード・トゥ・グローリー開始

ロード・トゥ・グローリー。栄光への道。

f:id:thepenguin:20170707001634j:plain

月一で開催されるこのイベント。私にとっては難易度が高い。

続きを読む

【感想】「Dr.STONE」を読んだ

Dr.STONE 1 (ジャンプコミックス)

Dr.STONE 1 (ジャンプコミックス)

 

 

ジャンプを購読するメリットは、こんな漫画を一切前情報無しで読むことができることだと実感できた。未読の人はできればあらすじも調べず、先入観なしで読んでみてほしい。

 

続きを読む

【感想】「追想の探偵」を読んだ

追想の探偵

追想の探偵

 

特撮雑誌編集者の神部実花。彼女の特技は「人捜し」。自分の記事を書くため、人を巡り記憶を辿り、もう見つからないかと思われた人を探す話。

 

続きを読む

7/3 日記

月曜日から異様に暑い。いかにも日本の夏というようなジメっとした暑さ。

暖房が効いているかのようだ……。蒸される……。

 

読んでいる

追想の探偵

追想の探偵

 

現在70%。

 

やる夫

「現代ダンジョンに希望を持つのは明らかな間違い」とか「やる夫はSUMOU界の”宝”を目指すようです」を読みました。あと、「シャドウラン:鼠の恩返し」を再読。いつ読んでも面白い話は偉大。

 

その他

日記の中に感想入れるとあとで分かりづらくなるかしらん。長めの感想とかは個別にしているのだけれど、完全に分けてしまった方が後で見やすいかね。ちょろっとした感想なら日記の中でいいかもしれないけど。

PC注文しました。結局価格comの人気のやつにしました。モニタももう一枚買おうかな。マウスも欲しいな。いじれるのは週末になるだろうけど楽しみ。

 

 

 

 

 

【感想】蜘蛛ですが、なにか?を読んだ

 

原作未読。面白かった。 

異世界転生もの。蜘蛛型モンスターに生まれ変わると言う設定だが、初期説明なし、初期チートなしで幼体の状態からスタート。味方もなし、武器もなし、スキルもほぼなしでダンジョン内で生き抜いていかなければならない。

スト―リーが進むにつれてどんどんスキルを身につけていくが強くなっていくが、それでも現れる敵は全て格上。策と不意打ちで頑張り、それでも壁にぶつかり続ける蜘蛛ちゃんを見てて応援したくなる。

「無関係じゃない。無関心でもいられない。ここで私は生きていくんだ」

 

六本足を駆使した感情表現が可愛い。着地の「解体新書」とか、「それは置いておいて」とか、魔法を使う際の「六芒星」とか。毒合成時の「バイオハザード」とかハマりすぎですわ。

3巻終盤で他の転生者もいる様子が描かれており、今後のストーリーも楽しみ。